神刀流 神紫館
(しんとうりゅう しんしかん)
剣武(舞)道
詩舞道

◆支部紹介
 富士宮神紫館館長として教場を持ち、生徒の育成に努めています。
 毎年、富士宮市立文化会館において岳南芸能連盟発表会に参加。
 また、同所に手合同芸能文化祭、市民芸術祭にも発表の場を持っている。
<館長プロフィール>
  詩吟の良さに魅せられて吟ずるかたわら、詩舞と剣武(舞)に興味をもち理解を深める中で、より高度な技術を求めて神刀流に入会し現在に至る。
 剣詩舞は私にとって生き甲斐です。稽古のある日は、必ず家で稽古をして自信を持って指導に臨むようにしています。富士宮市では文化活動に理解があるので、市の文化活動の一躍を担い、市民文化の発展にも貢献していると自負しています。

◆支部情報
所在地:
  〒418−0041
 静岡県富士宮市淀川町27−11

代表者:
 館長 師範 久保 正紫
      (神刀流総本部専務理事)
 準師範 渡辺正圭  会計 富安あや子
 相談役
     鈴木照子   山本昭枝、
     石原洋子   高田とみ子
     斎藤英代   小林健一

電話/FAX:0544−27−2404
入会金/月会費:要問合せ
稽古場所: 支部道場(自宅道場)
稽古日:
・木曜日(第1、第2、第3)13:00〜15:00
 富士宮市立富岡公民館(富士宮市青木326−1)
  TEL 0544−26−2601
・火曜日(第1、第2、第3)13:00〜15:00
 富士宮市立淀橋区民館(富士宮市淀川町8−10)
  TEL 0544−26−1245
・土曜日(第1、第2、第3)19:00〜21:00
 富士宮市立西公民館(富士宮市神田川町27−4)
    TEL 0544−22−3355